ニュース記事リンク

 西之表市議会の馬毛島対策特別委員会(野口寛委員長、7人)が15日開かれ、馬毛島開発(本社・東京、立石勲社長)が同島の約170ヘクタール分の伐採工事を進めていることについて、市側は「県の許可が必要な開発行為に当たり、適法性を欠く疑いがある」との見解を示した。...
(2010 09/16)[ 南日本新聞エリアニュース ]

• 「写真で見る種子島の自然」出版 西之表の尾形さん
...
「写真で見る種子島の自然」(たましだ舎、1050円)は、A5判、80ページ全カラー。記載は名称のほか天然記念物、絶滅危惧(きぐ)など簡単な説明にとどめ、付録で「馬毛島の自然」を紹介する。1500部発行。島内主要書店で発売中。
(2010 07/15)[ 南日本新聞エリアニュース ]

・徳之島3町長が鹿児島集会参加/5月8日
・・・大久保明伊仙町長は「徳之島だけでなく、馬毛島などへの移設にも反対の輪を広げる必要がある」と話した。・・・
(2010 04/27)

• 鹿児島市で普天間移設反対集会
...  県労働組合総連合などで構成する実行委員会が主催。集会ではこれまでの経緯や情勢説明のほか、沖縄や徳之島、馬毛島を抱える西之表市から、現地報告があった。  集会後は同公園から高見馬場までデモ行進し、「鹿児島県内に米軍基地はいらない」と声を上げた。また、会場などでは署名活動も行われ、多く...
(2010 04/17)[ 南日本新聞エリアニュース > 社会 > 米軍移転 ]

• 普天間移設反対訴え街頭署名/鹿児島市・天文館
...  署名は鳩山由紀夫首相あて。普天間の即時閉鎖・撤去のほか、馬毛島、徳之島、鹿屋など県内への基地移設を行わないよう求める。  県労働組合総連合などで構成する実行委員会の溝口琢委員長は「若い人の反応もよく、関心が高いようだ。集会では徳之島とも連携して移設反対を呼びかけたい」と話...
(2010 04/10)[ 南日本新聞エリアニュース ]

• 普天間移設 鹿児島県の伊藤知事、重ねて「反対」
...その上で「今のままで十分生活が営める。島民が賛成に回ることは絶対にありえないと思う」と話した。  また、西之表市の馬毛島への代替施設移設については「海兵隊は空陸(部隊)一体で動き、分離することは考えられない」とし、可能性がないとの考えを示した...
(2010 04/03)[ 南日本新聞エリアニュース ]

• 鹿児島県議会が普天間移設反対決議へ
...  決議案は、2006年5月の在日米軍再編に関する日米合意をゼロベースで見直し、今年5月末までに解決するとした政府方針について、「安全保障の基本的な認識を示さず、地元への説明や意見聴取もない」と批判。  候補地に取りざたされている徳之島や馬毛島(西之表市)、海上自衛隊鹿屋航空基地(鹿屋...
(2010 03/16)[ 南日本新聞エリアニュース ]

• 社民議員が馬毛島視察 辻元氏らか
... 社民党の議員らが7日、移設候補地としてとりざたされている西之表市の馬毛島を視察していたことが11日分かった。鹿児島県議会企画建設委員会で日高滋議員(熊毛郡区・自民)が明らかにした。  議員らは衆議院の服部良一議員(比例・近畿)と辻...
(2010 03/12)[ 南日本新聞エリアニュース ]

• 馬毛島に“滑走路”2本 不沈空母の様相【写真】
米軍普天間飛行場や空母艦載機離着陸訓練の移設候補地として取りざたされている西之表市馬毛島=2月28日(本社チャーター機から)  米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先や、米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の候補地として取りざたされる馬毛島(西之表市)を2月28日、上空...
(2010 03/02)

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)移設先や、米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の候補地として取りざたされる馬毛島(鹿児島県西之表市)を2月28日、上空から見た。馬毛島は空港建設測量のための伐採が終了、島を東西と南北に貫く2本の滑走路の輪郭が浮かび上がり、“不沈空母”の様相を呈していた。
(2010/02/28)

• 米軍普天間飛行場移設先に徳之島浮上 情報転々、揺れる地元
徳之島の幹線道路沿いに掲げられた米軍基地移設反対を訴える横断幕=天城町  「住民無視だ」「移設申し入れを」−。米軍普天間飛行場移設問題で、政府が徳之島や馬毛島(西之表市)を訓練先とする案を米側に打診していたことが明らかになった19日、地元の反対派は警戒を強め、賛成...
(2010 02/20)

「軍事的価値」に注目
(2010 02/12)



鹿屋市長選後に協議か
(2009 05/01)

馬毛島含む350カ所候補
(2009 04/30)

・・・長野氏は・・・馬毛島の米軍空母艦載機夜間離発着訓練施設問題でも反対姿勢を示し、支持を広げた。金ピカ先生は市政改革を訴えたが及ばなかった。・・・
(2009 02/01)

・・・沖吉氏は22日、「馬毛島への米軍訓練施設計画に断固反対し、反対派結集の核になりたい」と立候補を表明。同問題を第一の争点に据え、農漁業や公共事業の環境順応型への転換などを訴え、「納めた税金が公平に分配される市政を」と訴えている。
( 2009 01/24)

・「金ピカ先生」で佐藤氏届け出へ/西之表市長選
東京都杉並区のタレント、佐藤忠志氏(57)が・・・立候補を表明した。届け出名は商標登録している「金ピカ先生」とする考え・・・「今回初めて来たが、(立候補を勧める)関係者の熱意と大学時代からのあこがれが一致して承諾した」・・・争点の一つと見込まれる馬毛島への米空母艦載機夜間離発着訓練施設計画については、「知らなかった。最初から賛成・反対ではなく、どちらにしたら市民にプラスか考えていきたい」と話した。
(注・立石馬毛島開発社長が推薦人)
( 2009 01/24)



・馬毛島開発社長 米軍機訓練誘致を表明/西之表
市議会特別委 市からの「独立」要望
(2007 12/18)

・馬毛島 米軍機訓練場候補に浮上 特集 米軍移転計画
地元の要請あれば検討 所有する馬毛島開発・立石社長に聞く
(07/03/15)
・防衛省「馬毛島、候補の一つ」/米軍機発着訓練移転案
硫黄島、年2回実施
(2007 02/24)

・馬毛島訓練地候補 周辺住民「寝耳に水」
軍事利用へ懸念、困惑
(2007 02/24)

硫黄島代替の恒常施設 防衛省、今後調整へ
(2007 02/23)

--------------------------------------------------------
昭和55年3月4日、4月から無人化する馬毛島の馬毛島小学校。当時の紙面は「3月現在の住民は13世帯38人だが、このうち馬毛島小・中校の教職員関係が9世帯で、4月から居住者がいなくなることが確実になった。市営の通船『馬毛島丸』も休止する。学校は廃校の措置を取らず、校舎や施設はそのまま残す」と報じている。

昭和45年7月、馬毛島のトビウオ小屋。紙面によると「船だまりの近くに建つカヤぶきの小屋が並ぶ。最近まで利用されていたトビウオ漁のための漁師小屋。漁師たちは5月のシーズンになると網や食糧などをもって渡り、泊まり込みで漁に励んだ。数年前から船が大型高速化して小屋を使う人も減り、昔の名残をとどめるだけ」と伝えている。